冬に備えてロングブーツのメンテナンスを!

2017年は急激な気温の変化で10月でも非常に肌寒く感じる日が多かったです。
こうなると冬の寒さが厳しくなりそう…。
そして、気温に応じて冬のコーディネートも考えていく必要が出てきます。

メンズでもありますが、特にレディースの冬コーデの中心となるロングブーツ。
ロングブーツのメンテナンスはもうお済みですか?
この調子だと11月からロングブーツが活躍する可能性もあるため、まだの方は早めのメンテナンスを行いましょう。

春にしっかりと予防を行っている方でも長期間冷暗所に保管しておくことで、湿気等の関係でカビが生えたり、匂いがこびりついてしまっている可能性もあります。
風通しの良い場所でしばらく安静にさせておくようにしましょう。

それらのメンテナンスを行っていない方は、ここからメンテナンスをしておきましょう。
新聞や広告を丸めてブーツに入れて型をしっかり作っておくこと、匂い・カビのチェック、そして汚れも確認しておきましょう。

ロングブーツはスタイリングが命です。
せっかくのフォルムも崩れてしまっては非常に残念になってしまいます。
冬の備えを1ヶ月前から行うことで、いつでもロングブーツを身につけることができる状況にしておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です